MENU

follow us

ニュース&トピックス

2023.01.21

活躍するDAICHO卒業生!

[ /人材育成/大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA/未分類 ]

大阪調理製菓専門学校ecole UMEDA開校から10年、たくさんのプロを輩出してきました。

近頃では卒業生が帰省や休みに合わせて挨拶に来ることも増えています😊

今回はそんな卒業生についてスクープ!👀✨

 

先日、大阪調理製菓専門学校ecole UMEDAに来校した卒業生、K.M.さん

(個人情報保護のためイニシャル表記)

調理・製菓ふたつの国家資格を取得できるWライセンスシステムを卒業後、

沖縄にある星野リゾートに就職し、第一線で活躍しています。

 

 

星野リゾートとは…

長野県軽井沢で最初の旅館を開業して109年目、日本を代表する人気リゾートホテル企業。

最上ブランドのラグジュアリーホテル「星のや」、

日本各地の文化に触れられる旅館「界」、

豊富なアクティビティを揃えた「リゾナーレ」という3つのブランドに加え、

地域らしさを色濃く反映した個性豊かな宿泊施設で特別な体験を提供し続ける。

 

 

恩師、脇山先生とツーショット😝

今回は帰省に合わせてDAICHOに来校したとのことで、

数時間後には飛行機に乗って沖縄に戻るとのことでしたが、

忙しい時間の合間に挨拶に来てくれました!

 

2020年に就職してからもうすぐ3年目、

前菜やお肉の調理を経験し、現在はデセールの担当についているとのこと。

「就職してから数年で様々な部署を担当させてもらえることが嬉しくて、やりがいにつながっています」

と笑顔で語ってくれました。

 

セクションではリーダーシップを発揮し、メンバーのとりまとめや新メニューの伝達の担当など、

重要な役がらを任されているそうです!

 

調理だけでなく製菓部門にも携わり、すぐにたくさんの仕事を任せてもらえるのは、

なんといってもWライセンスで2つとも学んできたからですね✨

 

 

DAICHOで学んでよかったことは?と聞いたところ、いろいろありますねと悩みながら答えてくれました。

「やっぱり毎日つくる実習です。毎日3時間の『毎日つくる実習』があったからこそ、

『試食だけの実習』では身につかない様々なスキルが身につきました。

また、体が厨房に立って作ることに慣れているので、周りの同期に比べても体力には自信があります。」

 

「あとは、今まで調理でお肉を焼いたりしていたところから製菓のセクションを任されてから、

久しぶりにパイピング(チョコレート等で文字を描く作業)をすることになって。

数年ぶりのパイピングで不安があったんですけど、意外とスッと書くことができました!

ルーティントレーニングで毎日繰り返し繰り返しパイピングの基本練習をしてきたから、

技術が体に染みついていたのだと思います。」

 

さらなる上達を目指し、筆記体の練習をしているそうです。

 

これからも応援しています!

 

 

美食を創るテーマパーク!(^^)!

おいしいとおもしろいで世界を創る = Suprise College

大阪調理製菓専門学校

〒5595-0021. 大阪府泉大津市東豊中町3丁目1-15

毎日通う、美食の街

食の聖地「梅田・北新地」で学ぶ = Create College

大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA

〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4

日本料理・西洋料理・中国料理
製菓・カフェ・ショコラティエ・製パン・ブライダルの専門学校

【入学総合案内】0120-235-233

  • 大阪調理製菓専門学校 ecole UMEDA
≪ 一覧に戻る
CATEGORY
サイト別
PAGETOP
InstagramPAGETOP